どうもこんにちはイッシーです。

今回は、東京都千代田区富士見にある

東京のお伊勢様「東京大神宮」へ行ってきました!!

御由緒

江戸時代の人々にとっては、伊勢神宮への参拝は一生の願いでした。明治時代になり、明治天皇の御裁断を仰ぎ、東京の伊勢神宮、つまり遥拝殿として明治13年に建設されました。当時の名称は「日比谷大神宮」とされていましたが、関東大震災後の昭和3年には「飯田橋大神宮」とされ、戦後に「東京大神宮」へと名前が変化しました。

参考ページhttp://www.tokyodaijingu.or.jp/syoukai/index.html

御祭神

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

豊受大神(とようけのおおかみ)

造化の三神

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高御産巣日神(たかみむすびのかみ)

神産巣日神(かみむすびのかみ)

倭比賣命(やまとひめのみこと)

行ってみた!!

私がここへ来た時、江戸っ子ではないのに

江戸っ子の血が騒ぎました。
(私は江戸っ子ではなく梨っ子です。)

鳥居も木でできていて、歴史を感じる雰囲気でした。

この日はとても寒かったのですが、ここに来ると

気持ちの良い風と雰囲気で、時間を忘れるような感じでした。

実際に私もここで参拝して、日頃の感謝の気持ちを伝えました。

ちなみにここは恋愛のご利益があるとか、ないとか。。

ちなみにイッシーさん(私)は特に恋とかしていないので、特にお願い的なことはしませんでしたが

もし気になる相手がいて、結ばれたいと思ったら東京大神宮にて参拝してみてください!

きっと願いが叶うと思いますよ!!

この場所は、前から気になっていた場所で

というのも、昨年の10月頃にプライベートで靖国神社を参拝した際

たまたま「東京大神宮」という看板を見かけたのですが

時間が時間だったので、その日は行けず、いつかここへ行こうと思っていました。

その後いろいろ忙しかったのですが、ようやく「東京大神宮」へ行くことができ

イッシーHP旅でも紹介したいなと思い、今回紹介させていただきました。

ここは先ほど紹介した通り、伊勢神宮の遥拝所ということで

伊勢神宮参拝をしたいけど、忙しくてなかなかできないという方は

ぜひ、ここへ訪れてみてはいかがでしょうか?

本日もイッシーHP旅をご覧いただきありがとうございました。

イッシー

アクセス

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1

「飯田橋駅」を降りて徒歩5分程度です。